かまんの野菜宅配便

昨日はかまんメンバー総出で「かまんの野菜宅配便」の出荷を行いました。
(今回発送対象ではないお客様もいらっしゃいますのでご注意下さい。)

「宅配 de サポート会員」が増えてきています。かまんの活動の応援、ありがとうございます。

さて今回は何が入っているのでしょうか?箱を開けてからのお楽しみです。

”たまご”は入っているみたいですね。

(神林)

 

穀雨

最近、夏のような暑さが続いていたので、一気に夏を迎えるのかなと思っていたら、ゴールデンウィークに入ってから少し肌寒い雨の日が続いています。
二十四節気ではこの時期は穀雨(こくう)と呼ばれ、「田畑の準備が整い、それに合わせて春の雨の降るころ」だそうです。
ここ四万十町でも田植えに向けて、多くの田んぼに水が張られ始めました。早いところでは既に田植えも始まっています。
この時期、水面に映る景色につい見とれてしまいます。

(神林)

大根の花

かまんの野菜宅配便を以前からご利用頂いている方は、冬に大根が入っていたのを覚えていらっしゃいますか?

その大根、畑にいくつか残っていたのですが、綺麗な花を咲かせていました。

野菜の花には、とても綺麗なものが多いので、他の野菜の花もまたご紹介したいと思います。

(神林)

生姜の植え付け

四万十町では4月に入って暖かい日が続くようになり、生姜の植え付けの時期になりました。

四万十町は生姜の作付面積と生産量が日本一と言われているので、

この時期、四万十町内のさまざまな地域で、生姜の植え付け風景を見ることができます。

そして私の畑(神林農園)でも、生姜の植え付けを開始しました。

生姜の植え方にはいろいろありますが、この畑では溝を掘ってから

生姜を置き、その後で土をかぶせていきます。その途中の写真です。

今回植えたのはほんの少しなので、これから天気予報を眺めつつ、

晴れ間に徐々に植えていこうと思っています。

(神林)

野菜宅配の出荷日でした。

例年よりも桜の開花が遅れていましたが、ようやく見頃になりました。

かまん事務所の前の桜も満開です。

そのかまん事務所には、かまんメンバーや提携農家さんからの野菜が集められました。

この日は個人向け野菜宅配の発送日です。

(今回発送対象ではないお客様もいらっしゃいます。ご注意下さい。)

これらをダンボール箱に詰めていきます。

野菜を通じて四万十町の春を感じて頂ければ幸いです。

(神林)